受付時間 AM9:00 ~ PM5:00 お電話からのお問い合わせは0576-53-0128

マ・メールにログイン

メニュー

メール連絡網 マ・メール

選ばれた理由

マ・メールをお選びいただいた理由

私たちは、これからの商品開発の参考にさせていただくため、マ・メールをお申込みいただいたお一人お一人に「類似したたくさんのサービスの中で、どうしてマ・メールをお選びいただけたのか」をお尋ねしています。
ご回答いただきました内容の一部をご紹介させていただきます。
(固有名詞は***で分からないようにしております)
ご返信くださった皆様に心よりお礼申し上げます。

  • ***連絡網

    貴社のサービスはGoogle検索で知りました。
    検索ワードは「連絡網 web」ですが、表示順はかなり後の方で、諦めかけた頃にようやく見つけた感じです。
    昨年度は他社のものを使っていましたが、ほとんど使わず高額な利用料(貴社の約8倍)を支払ったので、今年度は同様の機能(互いにメールアドレスを知られない、アプリを使わない)で、低価格のものを探した次第です。

  • ***

    飲食店で数件と競合他社のスーパーマーケットで知りました。
    ネット検索は「マメール」です。
    多くのサービスの中で御社を選択したのは、料金の安さとシステムの分かり易さです。
    2年ほど前に一度取り組もうとして保留になっていましたが、この度本格的に導入を検討しているところです。

  • ***中学校PTA

    マメールは『メール連絡網、匿名、携帯』でgoogle検索しました。
    他の保護者さんから『ら*ら*連絡網』『s*a*k』『メー*メ*ト』など挙がりましたが、
    比較してマメールが①匿名性 ②アンケートメールができること、費用対効果で体験を申し込もうと思いました。

  • ***小学校PTA

    ***小学校様のPTAの記事を拝見して連絡取らせていただきました。

  • ***ピアノ教室

    ホームページでの説明2等が分かりやすく、丁寧できちんとしていましたので、安心感につながりました。
    無料の物も沢山あるようですが、サポート体制等を考えますと、ある程度お支払いをしてもきちんと対応していただける方がいいと思っています。
    個人情報を守る点でも然りです。
    私のような小さなお教室でもやっていけそうな金額設定で、機能も充実していたので、まずは体験させて頂こうと思いました。

  • ***幼稚園連絡網

    小学生兄弟のいる保護者より推薦して頂いたからです。
    こちらの園は、小規模園というのもあり、今までは電話による緊急連絡網を使用しておりました。
    今回コロナウィルス感染症の影響により臨時休園などの連絡をしなければならない事が多々あり、メール連絡システムの導入を検討しています。

  • ***スポーツクラブ

    ●グループ毎に一斉メールができる
    ●閲覧したかの確認ができる
    ●スマフォからも簡単に操作できる
    でしたが、分かりやすそうで、シンプル機能のマメールさんがぴったりでした。
    また、利用金額がリーズナブルだったのも大きな理由です。
    マメールシステムを試してみて、実際にとても使いやすいです★

  • ***保護者会

    会員の年齢が高いので、個人情報保護と操作性の簡単さ、管理のしやすさ、サポート、手頃な価格などを考慮して、貴社に決めさせていただきました。

  • ***会社

    弊社、紙ベースでの連絡網を運用中ですが、昨今の頻繁な地震,自然災害など緊急事態が発生した場合、現状の運用で従業員に連絡できるのだろうか。と危機感を持っていました。

    安否確認サービスなど様々な方法がありますが、やはりコスト面で諦めざるを得ませんでした。
    せめてメール配信だけでも可能にしたいと思い「メール配信サービス連絡網」でYahoo検索しました。

    トップでは、「マ*コ*」,「P*i*sPro」などがあり拝見しましたが
    学校,町内会向けのサービスと感じました。「ら*ら*連絡網」も学校・サークル関係の連絡網的な感じがしましたが、お試しで1週間くらい利用しました。今一つ(企業向けではな
    い)でした。

    「マ・メール」様をクリックしたのは、”社内連絡網”という言葉が目についたからです。

    これから、試用させていただきますが説明文など拝見しまして、わかりやすくて運用可能と感じております。

  • 株式会社***

    昨年末に、BCP対策や職員及び利用者家族に対しての情報提供のツールを検討したことに始まります。コロナウイルスにより、介護事業所は面会制限や感染状況など、様々な情報発信をタイムリーに行う必要がある状況のなか、備えを強化したい狙いがあります。

    私自身が、子の学校関係でマメールに登録していたこともあり、今回は配信者側としてホームページで概要を改めて確認させて頂きました。
    他社様のツールも確認しました。機能面や実績、価格の面なども比較しマメールを選定しました。
    1か月のお試し期間を使い、導入の検討をさせて頂きます。

▲TOPへ戻る